<<   ■ あの先の、向こう側へ   >>
2008_06_15-2003_38-01.jpg

E-500 + LEICA D VARIO-ELMARIT 14-50mm/F2.8-3.5 ASPH.

今あの向こう側には行けば、いつもとは別の世界があって、懐かしい何かにまた出会える…

子どもの頃って、たびたびそんな感覚にとらわれていたような気がする。そんなことはないんだという理性が、その感覚を心の奥底に封じ込めてしまったのはいつの頃からだったんだろうか。最近、ファイダーを覗くようになってから、少しだけその気持ちを思い出せるようになった気がするのだ。

追記:Re+αさんの、もっと分かりやすい入り口が…
   僕にはそう見えました。

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ << ランキング参加中♪時々押してくれると嬉しいです~
スレッドテーマ [ 写真 … ある日の風景や景色 ]
2008/07/05 | 夕闇通り | コメント:4 | トラックバック:1
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
http://sambou.blog22.fc2.com/tb.php/134-bfef1267
* トラックバック *
なんか怖い。
早朝5時14分。 車は通らず、人の気配もない道路。 先に見えるトンネルの中を照す光が、やけにリアルで、シャッターを切った。 でも...
template design by takamu
Copyright © 2006 参謀 "sambou" All Rights Reserved