<<   ■ スポンサーサイト   >>
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ << ランキング参加中♪時々押してくれると嬉しいです~
--/--/-- | スポンサー広告
<<   ■ 横浜・海岸通団地 最後の秋 その1   >>


2008_11_23-1656_59-01.jpg

E-500 + ZUIKO DIGITAL ED 12-60mm F2.8-4.0 SWD

ちょっと前にNHKが、このタイトルでローカルニュースを流していた、
横浜の海岸通団地に行ってきましたよ。
来年にはもう見られないんですよね、ここ。
左に並んでるのがそうです。他にもカメラを構えてる方々がいましたが、
たいていの方のレンズは右の方を向いているみたい。

2008_11_23-1632_07-01.jpg

E-500 + LEICA D VARIO-ELMARIT 14-50mm/F2.8-3.5 ASPH.

まずは汽車道から三棟が平行に並ぶショットを撮ろうと思ったんんだけど…
カメラの様子がおかしい。どうやらレンズのフォーカスが動作しないと判明。
手前の鉄橋にしかピントが合わん。急遽、Shigekoのレンズを借りました。

2008_11_23-1646_35-01.jpg


2008_11_23-1644_06-01.jpg


2008_11_23-1652_32-01.jpg


2008_11_23-1649_23-01.jpg

E-500 + ZUIKO DIGITAL ED 12-60mm F2.8-4.0 SWD

トラブってたこともあり、遠景を撮ってるうちに日が落ちてしまいましたよ。

2008_11_23-1633_40-01.jpg

E-500 + LEICA D VARIO-ELMARIT 14-50mm/F2.8-3.5 ASPH.

つづく…

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ << ランキング参加中♪時々押してくれると嬉しいです~
スレッドテーマ [ 写真 … 団地の写真 ]
2008/11/28 | 団地 | コメント:8 | トラックバック:1
なんともいえない
この夕暮れのグラデーションが綺麗ですね。

いつ見ても、この時間は
時が止まったように
動けなくなります。。。
いやあ、本当に時が止まってくれると撮りやすいんですが、
自分だけ止まってると、あっという間に真っ暗に…(笑
今回はちょっと失敗しました。^^;
お久しぶりです。
あ。私たちが改名してからは、
はじめましてですね。

夕暮れの海岸通団地。
いいですね。
私どもは団地の昼間ばかり切り撮っているので、
暗い時間の写真は新鮮です。
明日以降はきっと
美しい電飾で彩られた観覧車と団地が
見れるのかな~♪

とても楽しみにしています。

あ、釣られて私たちのブログでも
この団地を載せてみました★
真夏の昼間ですけど…
1枚目サイコー!
このローキー感がたまらなく好みです。
これHDRでしょうか??
横浜イイですね!
飛んでる鳥は何でしょ?
>リサタケキさん

どうもです~
なんか、団地に踏み込んだ時はもうすっかり暗く、
観覧車のあたりは、あまり期待に添えなそうです。
整理がついたらアップしますね~^^
>po-chipapaさん

HDRとかはやったことなくて、
実は相変わらずMacの付属ソフトiPhotoのみなのです。
基本、たいていアンダーめに撮ってますんで、
iPhotoでシャドウをちょっと持ち上げてみた感じです。
E-500はフォーサーズの、しかも2代も前の機種ですけど、
意外とL10よりもシャドウ部に色彩が残ってくれます。
L10で、逆にコダックセンサーのE-500の良さを再認識^^;
>hazimeさん

鳥、何でしょうね??(笑
ちょうど良い塩梅のとこへ飛んできてくれました。
相変わらず偶然に頼っております。
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
http://sambou.blog22.fc2.com/tb.php/231-98cbeb48
* トラックバック *
海岸通団地
まとめて5枚upです~ E510+ZUIKO DIGITAL ED12-60mm F2.8-4.0 SWD E510+LEICA D SUMMILUX 25mm/F1.4 E510+LEICA D SUMMILUX 25mm/F1.4 E510+LEICA D SUMMILUX 25mm/F1.4 E510+L...
template design by takamu
Copyright © 2006 参謀 "sambou" All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。