<<   ■ 雨上がりのインベーダーズ   >>
2009_03_22-1952_02-01.jpg


2009_03_22-1951_33-01.jpg


2009_03_22-1951_57-01.jpg


2009_03_22-1953_31-01.jpg

SANYO DSC-MZ3

DSC-MZ3のREDモードを使ってみた。
今まで忘れてたけど…いいわ、これ。

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ << ランキング参加中♪時々押してくれると嬉しいです~
スレッドテーマ [ 写真 … スナップ写真 ]
2009/03/25 | 街角 | コメント:8 | トラックバック:0
インベーダーかわええ!
今でも通用するデザインだと思います。
手を挙げてる時が最高にカワイイです。
限られたドットの大きさと数でデザインされたわけで、
必要と制約によって決まっていった時の工業デザインと同じような
シンプルな美がそこにありますよね(笑
そういう意味では昔の方が頑張ってると思います。
パックマン然りマリオ然り。
限られた中で頑張ってると思う。
案外制約があった方が人間発想力が伸びるのかも。
制約を乗り越えるには新しい発想が必要、
ってことですね。
そして制約が無い時にその発想が威力を発揮したりとか。
そういう点では旧マックOSのアイコン職人も凄いですよね。
秀逸すぎ!
機能拡張書類のアイコンもよくできてますよね!
アイコン職人にとっては、やはり32×32ドットなんですよね。
うちのShigekoも雑誌のCDに収録されるほどの職人ぶりでしたが
OS Xのアイコンは興味ないみたいです。
あの解像度になっちゃうと、もはやイラストなんですよね。
ですよね!
低い解像度でそれにしか見えないってのが腕の見せ所ですものね。
今は多すぎて大体それなりに出来ちゃいそう…
枷が取れたのはある意味プレッシャーが増えたってことなのかも知れないけど…
まあ、Shigekoの場合はプレッシャーも何も、イラストは別で描いてるので、
単純にドット打ちが楽しかったのにっていうだけですね。
今も自分のブログのパーツ用には打っていますよ。
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
http://sambou.blog22.fc2.com/tb.php/303-2abc1b17
* トラックバック *
template design by takamu
Copyright © 2006 参謀 "sambou" All Rights Reserved