<<   ■ ゆらゆらとさよなら   >>
2010_03_18-1644_37-01.jpg

E-500 + LEICA D VARIO-ELMAR 14-150mm/F3.5-5.6 ASPH.

前回のカラスと写ってるの、「寒緋桜」でいいのかな?
落ちた花びらが、ゆらゆらと水面を流れていきました。

待ち人/ゆらゆら帝国

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ << ランキング参加中♪時々押してくれると嬉しいです~
スレッドテーマ [ 写真 … 花の写真 ]
2010/04/01 |  | コメント:4 | トラックバック:0
ゆらゆら、ステキです☆

参謀さんの青がスゴい好きなんだけど、これって撮ったまんまですか?
それとも色補正?んー知りたいっ。

そういえば、ゆらゆら帝国解散です><
ゆらゆら帝国好きだったのになー!
本当だ!参謀さんチはお花がいっぱいのブログだお!
夕暮ればかりじゃないお!
枝の写りこみと水に浮かぶ花?実?がキレイですねー
ゆらゆらしてるのが春っぽい★
春ってなんとなく心もとない感じになりますよねー
>やまもつ さん

青!いいところに注目です。
よくコダックブルーとか、
オリンパスブルーだとか言われてるやつですね。
実はフォーサーズ一眼レフを4つ持ってるんだけど、
秩父にも持って行った、ここ一番の時のお気に入りは、
最初に買った、この一番古い型の「E-500」なんですよ。
まさにこういう、渋いながらも力強い発色が良いのです。
どの写真もたいてい多少の色調補正はしますが、
逆に他のカメラで撮って補正したとしても、
なかなかこのバランスにはならないんですよね。

以下はちょっとマニアックな男のうんちく話になってしまうので、
一応書いておくけれど、読みとばしてくれてけっこうです。(・з・)

このあたりの機種までのオリ一眼はコダックの撮像センサーを積んでまして、
深い青が出ると評判だったんです。(センサーは昔のフィルムにあたります。)
僕が思うに、青だけじゃなくて、絶妙な色彩のバランスの中で、
青が印象に残るということなんじゃないかと思います。

そんなの眉唾だとか、現像ソフトやフォトショでどうにでもなる、
という人もいるけど、どうにもならない部分もあるし、
出来たとしても再現するには、一枚一枚、すごい苦労があるはずなので、
普通に撮ればこういうバランスになる、というのは一つの価値だと思います。

色だけじゃなく、写りの感じもデジタル臭さが少なくて、
これ以降のパナソニックのセンサーを積んだ、
どの新しいカメラを使っても、どこかしっくりこなかったのです。
やっぱりE-500がいいっていうことになりそうで、
他社の高額な高性能カメラとか、恐ろしくて買えませんね~
E-500 なら2~3万円ですからね~

ゆらゆら帝国は僕も好きでしたよー
泥臭い中にもメロディーの美しさがあって良かった。
待ち人とか大好き。そっか、ゆらゆらよさよなら、ですね~
ようつべ貼っておこう。
>milk さん

どうです。いっぱしのお花写真ブログでしょ?(・∀・)
春と秋っていうのは、心が惑う時期なんですかね~
あるいは迷える余裕がでるっていう場合もあるかもですね。
ゆらゆら~♪
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
http://sambou.blog22.fc2.com/tb.php/517-433c3111
* トラックバック *
template design by takamu
Copyright © 2006 参謀 "sambou" All Rights Reserved